banner

banner VRCはJAXAの命によりNASAにまで宇宙飛行士の健康管理のために派遣された、元加圧学会 理事医学博士 山崎由久 氏の開発した最新の加圧です。
その最大の特徴は、カフの形状がよりヒューマンボディメカニクスにマッチしたソフトな感触、圧がもれない、脈動表示装置により圧の定量化が可能であるなど、安全に加圧を行える工夫がされています。

株式会社サーナアルファはVRC開発者の山崎氏よりVRCセラピーの商標権を取得しました。 VRCJAPANでは、開発者より委託され、駆血療法を使った治療方法の開発、駆血療法をつかった治療者の養成ならびにセラピストの養成事業を行ってまいります。

 

安全で効果的なボディメイク加圧VRC貯血トレーニング

従来の加圧は30分ベルトをした状態で、血流を制限したままトレーニングを行います。VRCは安全に留意し、安心して使用出来る上に、加圧の効果を最大限に引き出します。
たった2分から3分血流制限するだけで、筋力がアップすることがわかりました。
貯血とは筋肉に血を溜めて筋肉肥大を促す方法です。運動するときは除圧します。
これだけで筋力が向上するので、従来の血流制限したまま行うトレーニングが苦手だった方や、中高年の方、リハビリ中の方などにはVRCトレーニングがおすすめです。

貯血トレーニングのデータ | 実例:レッグエクステンションの変化
45歳男性 貯血前 38kg → 3分貯血後 45kg
50歳女性 貯血前 28kg → 3分貯血後 38kg

絞り出しウォームアップ加圧VRC駆血療法のすごい効果

VRC駆血療法は、すみやかに血を一瞬止めさっと除圧するものです。
従来の加圧では、コンプレッサーの圧が緩いため素早い加圧ができず、駆血になりませんでした。VRCは除圧も速やかに行われるため「暑い!」と感じるほどの血流の流れを体感できます。 また、その流れが素早いためむくみの改善にも効果大です。
実際20店舗以上エステサロンを回った方もこのような効果を感じたことがないというほどです。駆血時間は1分から2分と短時間で可能なため、身体に余計な負荷を与えることなく行うことが出来ます。

最大の特徴として、交感神経に作用し体温上昇を促すことがあります。 続けることで平熱1度上がる方も珍しくなく、普段から汗をかきやすくなります。 筑波大学で実験したところ、5分で酸素消費量をあげ代謝を促すことがわかりました。 またその後運動を行うと、成長ホルモンの分泌も確認されました。

駆血に関する参考資料(PDF)
>> 駆血に関する文献等調査
>> 駆血法の効果

VRCにご興味のある方は

banner VRCを体験したお客様から感想をいただきました。

お客様の声

banner 東京日本橋 人形町 スタジオサーナで実際にVRCの効果を体験出来ます。

VRCを体験する

banner VRCをサロンや治療院に取り入れたい方はお気軽にお問い合わせください。

お問合せ

Copyright(c) 2014 vrcjapan All Rights Reserved.